オシャレの一つとして楽しむヘアカラー

ヘアカラーをする時に重要な事

オシャレの一つとして楽しむヘアカラー

様々な方法

ヘアカラーする手段っていろいろありますよね。
自宅で染めたり、美容室で染めたり・・・
染め方にもいろいろあります。
自分の個性を表す表現としてもヘアカラーは必要なものだと思います。

しかし、ヘアカラーをするにあたって、注意しなくてはいけない事もあります。
それは、髪の毛のダメージケアをするという事です。
このダメージケアに関しては、また後ほどお話したいと思います。

皆さんはヘアカラーに対してのこだわりなんかはあるでしょうか?
毎回違う色に染める!という人や、生え際が気になったらすぐに染めるなど・・・
様々なこだわりを持った人がいるかと思います。
今言ったこだわりを持ってる人って、結構美容室と自宅で別れると思います。

では、美容室で染める事と、自宅で染めるのでは、どのような違いがあって、どのような良い所があるのでしょうか?

今日は、そういった美容室と自宅の違いや、髪の毛に掛かるダメージについてなど、ヘアカラーする際に必要な情報盛りだくさんでお伝えしていきたいと思います。
これからお話する内容を参考に、自分の髪の毛の事や、染め方などについて考えてみてください。

では初めに、髪の毛のダメージについてお話していきたいと思います。






what's new

2013/05/21
男性用もを更新
2013/01/31
自己主張を更新
2013/01/07
オシャレの一つを更新
2013/01/07
プロの手でを更新
2013/01/07
自宅カラーを更新
2013/01/07
ダメージを更新
2013/01/07
オシャレの一つとして楽しむヘアカラーを更新
2013/01/07
ホームページリニューアル

Recommend Entry

自己主張

髪を染める、今では小さい子までする時代ですね。私が学生の頃はヘアカラーなんてもってのほかで校則違反でしたが、今ではヘアカラーをも個性として認められてしまっているのですから。

男性用も

最近は、男性でも髪を染める人は増えて来ましたね。ですから男性用のヘアカラーもこれからドンドン増えると思います。